top of page

×

アドベンチャーワールドとJT生命誌研究館は2022年12月11日にSmileパートナーシップ連携協定を締結しました。幅広い分野における相互の交流の活性化を促し、「生命(いのち)」について問いを発掘する場を多くの人に提供し、「生命(いのち)」を大切にする社会の創造を目的として、互いの長所を生かした様々な手法で「生命(いのち)」について考える場を企画・展開してまいります。

​イベント告知

JT生命誌研究館で開催されるイベント「草食動物の時間」を開催

2024年6月15日(土)にJT生命誌研究館で開催されるイベント「草食動物の時間」にて、サファリワールドで暮らす草食動物についての特別講演を行います。
講演では、草食動物が1日の多くの時間を食事に費やす中で、特異な消化の仕組みを持つ反芻(はんすう)動物と非反芻動物の違いについて、アドベンチャーワールドで28年間、サファリワールドの動物たちと寄り添ってきたスタッフの視点からお話します。ぜひ、JT生命誌研究館にお越しください。

特別講演イベント

『草食動物の時間』について

日  時:2024年6月15日(土)14:00~15:30
会  場:JT生命誌研究館
参加費: 無料
募集人数:50名
※事前予約30名、当日20名 お申込みはこちら
※イベントの様子はライブ配信いたします。 配信はこちら
講演者:アドベンチャーワールド 山之内克紀
講演内容:アドベンチャーワールドでは聞けないアドベンチャーワールドの話「草食動物の時間」
・草食動物の食事と消化の仕組みの違いについて
・反芻動物、非反芻動物と共生菌の関わり
・種類による糞の大きさ( シマウマ、エランド、キリン、ゾウなど)

JT生命誌研究館

 「生命誌」とは、人間も含めてのさまざまな生きものたちの「生きている」様子を見つめ、そこから「どう生きるか」を探す新しい知です。地球上の生きものたちは38億年前の海に存在した細胞を祖先とし、時間をかけて進化し多様化してきた仲間です。すべての生きものが細胞の中に、それぞれが38億年をどのように生きてきたかの歴史をしるすゲノムDNAを持っています。ゲノムDNAは、壮大な生命の歴史アーカイブです。その歴史物語を読み解き美しく表現することで、生きものの魅力を皆で分かち合い、生きることについて考えていく場が「研究館」“Research Hall”です。

アドベンチャーワールド公式.jpg
logo-black.png
Facebook.png
Instagram.png
YouTube.png
Tiktok.png
bottom of page